No.0005

2004/12/11
ブダペスト便り

 ブダベスト市内にあるポーランド大使館のクリスマスバザールに連れて行っていただく機会があり、緊張しつつ行ってきました。

 ボヘミアン・グラスといえば、お隣の国チェコがあまりにも有名ですが、ポーランドもガラス工芸品には定評があるそうです。

 オーナメントのガラスのボールは、いろいろな図柄があり、どれにしようかと迷ってしまいました。私は、この氷のようなスカイブルーの色と、モクバに乗ったクマの愛らしい表情が決め手となり、このデザインのものに決めました。

 他にもたくさんのオーナメントがあり、どれもハンドペィンティングの美しいものばかりでした。

▼バックナンバーはこちら

閉じる■