No.0007




           
2004/12/28
ブダペスト便り

 夫の職場のハンガリー人の方から、お手製のクリスマス菓子"BEIGLI(ベイグリ)"をいただきました。
 このお菓子は、イギリスのクリスマス・プディング、ドイツのシュトーレン、イタリアのパントーネなどと同様、ハンガリーの伝統的なクリスマスシーズンのお菓子です。
 これらのお菓子にはどれも、ドライフルーツやナッツ類が入っていて、長期保存可能な焼き菓子です。この時期にこのようなお菓子が多いのは、寒い冬を越すための昔の人の智恵であったり、家族が揃う一年で一番大切な日のための贅沢なお菓子であったとの事。
 
 リヴィアさんからいただいたベイグリは、クルミあん(マコーシュ・ベイグリ)とポピーシードのあん(ディオーシュ・ベイグリ)の2種類。どちらも風味抜群で、日本人用に甘さ控えめ。とてもおいしいお菓子です。
 ブダペストに来て初めてのクリスマスに、心のこもった手作りのベイグリをいただいて、心もお腹もとても幸せになりました。

▼バックナンバーはこちら

閉じる■