リーフグリーン

ゴールデンウィーク前あたりから、
公園、街路、山々の木々が芽吹き、若葉の美しい季節へと変わります。

この新しい若葉の色について、多くの素敵な名前があるようです。

若草色、柳色、萌黄(木)色、
若葉色、山葵色、浅緑色、若竹色・・・

英名でもいろいろとあります。
リーフグリーン、シーグリーン、アップルグリーン、
ミントグリーン、エメラルドグリーン、ジェードグリーン・・・

厳密に言えば、微妙にその色の系統は違います。
その微妙な違いを見事に言い表している事と、
そのネーミングの美しさに感動してしまいます。

一年を通してこの美しい若葉の時季は、サクラと同様ほんの一瞬ですね。

でもこのリースはずっと若葉色のままなのです。
プリザーブド加工してあるオークの葉を使ってリースにしてみました。
寒い冬、この季節が待ち遠しくて、早くから部屋に飾って楽しんでいました。