ダリア

ダリアの和名は、『天竺牡丹』というそうです。
天竺とは、遠い外国のことを言い、
ダリアの花は、「牡丹の花に匹敵する美しい花」ということから、
天竺牡丹と名づけられたそうです。
(山下景子著『花の日本語』から)

でもキク科の花なので、牡丹というより、
やはりキクの方にずっと近いように思います。

  

この”黒蝶”(左)のような妖艶なダリアもあれば、
ポンポン咲き(右)のかわいらしいダリアもあります。
合わせる花によっても、
いろいろな雰囲気のアレンジに仕上がります。

ダリアは、大好きな花というわけではないのですが、
なぜか気になる花。
2年前にもこのコーナーでご紹介していました。click!
それだけ魅力的な花ということでしょうか。
とり付かれている感じです!?