Petit Salon MILOU
プリザーブドフラワー ブーケ プロフィール 教室のお知らせ リンク集

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

fleurs

 甘く優しい花と過ごす時間

 ヨーロッパの街は、歴史ある古い建築が立ち並び、くどいネオンの看板がないせいもあって、キリッと重厚な無彩色の世界という印象です。

 パリとブダペストの駐在生活を通して、私は、そのグレーな街、とりわけ静寂に包まれたグレーな冬が大好きでした。

 そんな街の中には、はっとするような鮮やかな花たちが表情豊かに飾られていて、街をいっそう格調高く輝かせていました。
 洗練されたエレガントな花の飾り方、クラッシックだったり、スタイリッシュだったり・・・アレンジのスタイルはいろいろですが、街の雰囲気と素敵に調和しています。
 ヨーロッパの街とパリスタイルの花の世界が大好き。みるみるうちに引き込まれてしまいました。

 
 寒い冬。ポカポカの陽だまりでホッとするひと時。
 Petit Salon MILOUはそんな雰囲気。日常の忙しさをちょっと忘れて、ほんわか優しい時間。

 これからもずっと私なりの、エレガントでちょっと甘く優しい花生けをめざしていきます。